マセラティ・ギブリのデフ異音修理

走行時、変速ショックとうなり音が。。。

2012年式マセラティギブリの走行時の異音修理です。

走行距離は3.5万キロでした。

低速時からうなり音が発生していて、変速ショックのよなものも感じられました。

異音の発生場所と、音質から判断するとリアデフ内部なのですが、

内部パーツの供給はないので、リアデフASSY交換しました。

部品が出ないということは非分解なのですが、何が原因なのか興味があるので分解してみます。

原因はサイドベアリング!!でした。

ギブリもクアトロポルテも、同じ様な症状の相談が何件かありますが、

みんなこの様な状態なのでしょうか。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です