パナメーラ・カムアジャスタープーリー交換

ポルシェ・パナメーラ4Sのエンジン修理です。

突然エンジン不調になり、緊急入庫してきました。

何となく、過去の経験から嫌な予感はしていたのですが...

ポルシェテスターを繋いで、エラーを確認してみます。

1-4バンクが…嫌な予感通りの結果がでてきました^^;

ディーラー車ではリコールの対象車があるのですが、

並行車でリコール対象車ではありませんでしたので、修理開始です!

タペットカバーを外して見てみると、やはりボルトが1本も付いておらず、

エンジンを始動しても1-4のインテークカムシャフトが回っていない状態です。

この修理、折れてしまったボルトを探すのが大変なんです...

1本はシリンダーヘッドに、3本はオイルパンに見つかりました!

これで一安心です(*^^*)

このカムアジャスター故障は、

バルブクラッシュや最悪エンジンがダメになってしまう可能性もあるので、

本当に恐ろしいです...

>>>>>

PARTS SHOPがオープンしました!!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
https://more-than.jp/

LINEからもお問い合わせいただけます。

友だち追加

お気軽にお問い合わせ下さい!!

FVD Brombacher代理店のMorethan Motorsportでは、
ポルシェ純正部品やOEMパーツ、サーキット走行用チューニングパーツの販売、
サーブ、フェラーリ、ランボルギーニの純正パーツなども幅広く取り扱っております。
モアザンモータースポーツまでお気軽にお問い合わせください。

弊社「パーツ販売」からもアクセス可能となっています。

業者様価格もご用意しております。
皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です