Porsche カイエン 957&958 クーラント漏れ修理

958カイエンや970パナメーラのV8エンジン

Vバンク間の部品のクーラント漏れ修理でよくご入庫いただくのですが

今年はすでに3台作業させていただきました😅

958カイエンターボ

957カイエンターボ

958カイエンGTS

基本的には同じ作業ですが、やはりターボのほうが少し面倒ですね😓

3台とも原因はサーモスタットハウジングでした😵
左が外した部品。右が新しく手配した部品。2本のパイプの固定方法が接着からボルト止めに変更されています。

パイプが突然ぬけるトラブルが発生するので対策されています。

あとはこちらのY字ホースも水漏れの原因となるので交換します。

2012年製でした。車の年式は13年だったので新車から交換歴はないようでした。

こちらの修理、漏れの量が少ないと意外と車の下にたれてこないのでわかりづらいです😓

しかしインマニ外してみると写真のような状態だったりするので、クーラントレベルの警告がでたら要チェックです❗

友だち追加

Diligent Technical Service
〒454-0844
愛知県名古屋市中川区葉池町1-84
Tel:052-365-3200
E-Mail:info@dts-nagoya.jp
URL:https://www.dts-nagoya.jp/
Facebook:Diligent Technical Service – DTS
Instagram:dts_nagoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください