九州地方 Classic SAAB の旅

先日SAAB オーナーズクラブのお知らせで、今では珍しいモンテカルロイエローの

900Sカブリオレを売却されたいというオーナーさんがいらっしゃったので、

なかなか最近はいいものが売りに出てこないので、是非買取させていただきたく

九州まで現車確認に行ってきました^^

現状約6年間近くエンジンがかかっていないとのことで、スーツケースいっぱいに

工具や部品をもってとりあえずエンジンがかかれば購入させていただこうかと思って

行きました!

車はオーナーさんの愛情がかなり感じられるきれいな車でしたよ^^

車はきちんとしたガレージの中に保管されていたため思っていたよりも状態もよく

エンジンもきちんとかかるようになりました!

後日陸送でやってくるので、8月には当工場にやってくる予定です^^

ただ、経年劣化しているボディ・内装部分や、エンジン・ブレーキ・サスペンション等々それな

りに乗れるようにしないといけないので、ここから普通に販売できる状態にするにはお金が結構

かかるんですよね・・・・

今もレストアしている個体が結構順番待ちの状態なのが頭が痛いところです^^

でも、こういう車がまた世に出ていくのは楽しい気になれます。

どなたか大事に乗っていただける方が早くもつかると、うれしいです!

でもって帰り道にこっそり売られているさみし気な900を発見(笑

フロントガラスに売り物と紙で貼ってありました^^

Diligent Technical Service
〒454-0844
愛知県名古屋市中川区葉池町1-84
Tel:052-365-3200
E-Mail:info@dts-nagoya.jp
URL:https://www.dts-nagoya.jp/
Facebook:Diligent Technical Service – DTS
Instagram:dts_nagoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です